/var/log/messages

Nov 23, 2013 - 1 minute read - Comments - DevOps Ruby

Fog 抽象化に関する冥想

とりあえず command line tools が導入できないのでこちら方面でアレ。

エントリポイントとしては以下なのかどうか。

@compute = Fog::Compute.new(

で、引数として渡してる辞書に provider というソレを持たしておいて if 文orz

とは言え、処理系の特殊形式と同様でこれ以上云々できないアトミックなオブジェクトなのかどうなのか。fog の実装見てみるに lib/fog/compute.rb でこの provider な値を元に分岐な記述が入ってます。

  • gogrid
  • new_servers (?)
  • baremetalcloud
  • rackspace
  • stormondemand
  • vloud
  • その他

Nov 23, 2013 - 1 minute read - Comments - Ruby

Mavericks で bundle install できない件

とりあえず Xcode 5.0.2 を導入してみるなど。サイズが 2.0GB で download が進まぬ。処理終了したので、って現象変化無し。これ、そもそも的に rbenv の再導入から、なのかどうか。

ので、現在使ってるソレを uninstall して install してみた。

$ rbenv uninstall 1.9.3-p448
$ rbenv install 1.9.3-p448
$ rbenv global 1.9.3-p448

駄目。以下を発見したので盛り込んでみます。

どうなるか。つうか Xcode 5.0 入れれとか言うとるな。再起動した方が良いのかどうか。

以下とか見つつアレしたんですが

とりあえず再起動だな。

Nov 23, 2013 - 3 minute read - Comments - DevOps

devopsOkinawa#1

前日あるいはそれ以前に無線 AP については動作確認頂いておくべきでした。@shien_R さん、@y0ta さんご対応ありがとうございました。

と、いうことで

アレな開始でいきなり反省文を書いている次第。とりあえず

  • 1355-1440 1 セット目
  • 1455-1540 2 セット目
  • 1555-1640 3 セット目

という方向にて。

Nov 23, 2013 - 1 minute read - Comments - misc

年末調整

昨晩とりあえず書類作成は終了。あとは年明けにゼニを振り込むことと法定調書なる書類を作って提出らしい。それにしても自分でヤッてみてびっくりだったのですが

  • 毎年作成してたあのペーパーは会社保管
    • や、宛名が税務署長とか市区村長だったりするので役所提出って思ってましたよ
  • 実際にデータやゼニが動くのは年明けで良い

とか色々びっくりというか拍子抜け。とは言え来月末締切の法定調書なるソレがナニ。

とりあえず

那覇税務署の年末調整関連の部署の方には懇切丁寧にご対応頂きました。ありがとうございました。

会社の運転に関するエントリ

自粛してる訳ではないのですが、一年やってみておいおい投入を、と考えてます。登記した時の諸々とか忘却の彼方に去りそうな気もしますが、一年経過してからかな、と思っていたり。

とは言え、一年経過後には再び死ぬ死ぬ言って騒いでてそんな余裕は無いのではないかという話もありますが。

Nov 22, 2013 - 1 minute read - Comments - programming

make で云々

あるスクリプトが出力するファイルにあるコマンドが依存している場合、どのように Makefile を書くべきか、なお題。しかもよくよく見てみるに、あるスクリプト

Nov 22, 2013 - 2 minute read - Comments - Ruby DevOps

ばたばたしてる中での作成

displayname でマッチさせて id と displayname を出力する実装を書いた。

  if /^devopsOkinawa/ =~ item["displayname"]
    if item["state"] == "Running"
      print item["id"], " ", item["displayname"], "\n" 
    end

これは一応な確認用でこの出力にさらに

 awk '{print $1;}'

なフィルタをかけて id を例えば以下な destroy に渡すというアレ。

while line = gets
  line.chomp!
  @compute.destroy_virtual_machine({
    'id' => line,
                                   })
end

これでリソース破棄は楽になります。

Nov 22, 2013 - 1 minute read - Comments - rails DevOps

フィルタ作成式で考えてみる

o 例えば deploy したらその id と displayname を標準出力に吐きだす。あるいは displayname を固定にするのを前提にするのであれば一覧を標準出力に掃き出して grep でフィルタできるな。

deploy を想定するとある名前を、な deploy のスクリプトが実行されて deploy に成功したら id を標準出力に吐き出してそれを受けて port forward な create のスクリプトが動けば良いのかな。

あるいは port forward な一覧は

  • 自分自身の port forward な id
  • VM の id

を持っているので list するスクリプトはその一覧な文字列を出力すれば良いのかどうか。

Nov 22, 2013 - 1 minute read - Comments - DevOps Ruby

メンテナンス

今日の朝のこと、API タタいたら以下でオチてました。 'maintenance' (MultiJson::LoadError) 着信したメイルによれば障害発生してたようですが、valid な json 戻してくれればいいのに