/var/log/messages

Jan 25, 2014 - 1 minute read - Comments - android

Android Studio の仕業?

Activity を追加した契機で build.gradle が書換えられるという事案が発生。最初はデフォで Fragment 付きなソースが生成されるのか、とか以前のバージョンとコンパチで、がデフォなのね、とか感心していたのですが、gms 関連でコンパイルエラーが出るようになって色々ハマりました。diff が以下。

 dependencies {
-    compile project(':volley')
     compile 'com.android.support:support-v4:+'
-    compile 'com.google.android.gms:play-services:+'
+
+    // You must install or update the Google Repository through the SDK manager to use this dependency.
+    // The Google Repository (separate from the corresponding library) can be found in the Extras category.
+    // compile 'com.google.android.gms:play-services:+'
+    compile 'com.android.support:appcompat-v7:+'
+    compile project(':volley')
 }

とほほ。

Jan 25, 2014 - 1 minute read - Comments - misc

今日の晩メシ製造メモ

先週買ってあった冷凍カキの残りで牡蠣御飯再び。あとコープでアイゴが安く出ていたので湯煮にトライしてみました。

牡蠣御飯

アイゴの湯煮

Jan 24, 2014 - 1 minute read - Comments - misc

諸々

ええと、いくつか微妙な事案がorz 会計な Web アプリが 3 末以降有償化って話が来てるのでどこかに引越しをせねば 確定申告にも行かなきゃ、なんですがo

Jan 23, 2014 - 2 minute read - Comments - Git

直近ではない remote に push してる commit の取り消し

公開している歴史を rebase とかで変更してはいけない。

ので、どうするかというとバージョン (commit) を特定してその時点の状態にファイルを巻戻してしまえば良いはず。git checkout で良いのかどうか。

$ git checkout <commit object の id> path

で、そのまま commit を作ってしまえば良いはず。 # そんな対応をした訳ではないのでこんな書き方になっててスミマセン (誰

Jan 22, 2014 - 1 minute read - Comments - android

Dialog から設定値入力させて Alert 表示後に両方 dismiss

DialogFragment から DialogFragment 表示するような真似をしてまして、一つは dismiss できるけどもう一つが、な現象が出てしまいハマってました。

ダイアログが重ならないように制御する にて以下な対処が紹介されており、これでイケました。

FragmentManager manager = getFragmentManager();
final HogeDialogFragment prev = (HogeDialogFragment)manager.findFragmentByTag("hoge_dialog");
prev.dismiss();

Jan 22, 2014 - 1 minute read - Comments - misc

subversion でリビジョンの巻戻し

TortoiseSVN 限定で。

リビジョンを巻戻すのは Windows Explore から右クリックで TortoiseSVN -> Show log から巻戻す revision を選択して Revert changes from {this, these} revision で巻き戻せるのは分かったのですが、それをさらに戻す、という操作がアレだったので確認。