/var/log/messages

Feb 18, 2018 - 1 minute read - Comments - misc

Hugo-Octopress テーマ修正

いくつか手を入れていますので控えを。したことは以下です。

  • pagination なリンクの修正
  • エントリなページの下に広告表示
  • サイドバーの下に amazon 書籍リンク表示
  • サイドバーの下 (amazon のさらに下) に広告表示

Feb 16, 2018 - 3 minute read - Comments - android

DroidKaigi2018UnitTestHandsOn 実装掘削メモ

とりあえず、AndroidManifest によれば MAIN/LAUNCHER な Activity は AccountInputActivity ということなので、そちら始点で掘削着手。とりあえず開いてみたのが以下です。

  • presentation/view/activity/AccountInputActivity.java
  • presentation/view/activity/BaseActivity.java
  • presentation/view/fragment/AccountInputFragment.java
  • presentation/view/fragment/BaseFragment.java
  • presentation/view/contract/AccountInputContract.java
  • presentation/presenter/AccountInputPresenter.java

UnitTest Hands-on では上記で試験が書かれていたのは presenter 配下のもののみ、でした。確かに確認してみるに

  • BaseActivity では replaceFragment というメソッド定義のみ(引数で指定された Fragment を表示)
  • AccountInputActivity では onCreate の定義のみ(スーパークラスのメソッド呼び出し、setContentView、replaceFragment の呼び出しのみ)

あるいは Fragment および Contract についても試験が不要な作りになっているものと思われますが、BaseFragment から確認をすすめていきます。

Feb 8, 2018 - 6 minute read - Comments - misc

Linux における ELM327 を使った OBD 接続について

はじめに

Debian 9 を使用して Bluetooth 経由で ELM327 に接続し、実車に接続する方法などについて以下に纏めます。ELM327 との接続については Python 及び python-OBD を使用するものとします。また、不具合が出た事情より、当初はコンソールモードで Linux を使用する形をとりますが、別途動作の確認が取れれば X-Window を使う形での手順についても纏める方向です。

Feb 5, 2018 - 1 minute read - Comments - misc

slug な yaml を追加する方法

手順てきには以下?

import frontmatter

with open("2013-11-02-book-purchase.markdown") as f:
    post = frontmatter.loads(f.read())

post.metadata.update({'slug' : "xxxx-xxx-xxx"})
print(frontmatter.dumps(post))

Feb 4, 2018 - 1 minute read - Comments - misc

Hugo 導入

apt で導入した golang はバージョン古いらしくて /usr/local 配下に 1.9.3 を導入しました。それを使って以下。

$ go get github.com/kardianos/govendor
$ govendor get github.com/gohugoio/hugo
% go install github.com/gohugoio/hugo

Feb 3, 2018 - 1 minute read - Comments - misc

octopress

とりあえず、ソースを入手して bundle install してみるに yajl-ruby の導入に失敗しているとのこと。ruby のバージョンを 1.9.3-p448 して確認してみる方向。

rbenv で云々

とりあえず以下にトライ。

$ rbenv install 1.9.3-p448
$ rbenv local 1.3.8-p448

でいいのかな。BUILD FAILED って叱られていたのですが、どうも必要なパケジの導入が足りていなかったようです。でも 2.4.2 って導入できてたのですが何かが違うのだろうな。。

とりあえず以下を導入してリトライ。

sudo apt-get install build-essential bison openssl libreadline7 \
    libreadline-dev curl git-core zlib1g zlib1g-dev libssl-dev libyaml-dev \
    libsqlite3-0 libsqlite3-dev sqlite3 libxml2-dev libxslt-dev autoconf \
    libc6-dev libncurses6-dev